QRコード

QR

プロフィール

家出少女 大阪【完全無料】

Author:家出少女 大阪【完全無料】
実際に家出少女してます…家出少女トモダチのブログを紹介したりする予定デス↑神様は家出少女の攻略になるはずですよ?大阪を中心に近畿全域くらいまでの地域情報をカバーしたいと思いますヽ(*´∀`)ノ

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村
  • SEOブログパーツ
アダルトSEO
エログ-(エログランキング) レコメンデーションエンジン

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.-- --  --:-- テーマ: - ジャンル:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 】   トラックバック(*) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集

2009.01.23 もう1度彼と 家出少女 大阪【完全無料】

2009.01.23 Fri  20:11 テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能
                                                       家出少女官能小説

今日は私の初体験について初投稿してみたいと思います。
私が、中学3年生の夏の頃の事ですが…当時付き合っていた彼(以下K)から夜に会いたいというメールがぁりました。
待ち合わせの公園に行くと、Kは突然私に抱きついてきたのです。
私[嫌ッ!!やめて!!私はKのそういう所が嫌いなの]
と言うと、
K[あぁそうかよ。俺は体目当てで、お前と付き合ってたんだよ]
と言い放ち、私のTシャツの中に手を入れてきました。
私は必死でもがきましたが、男子の力にはかないませんでした。
すると、KはDキスをしてきました。私は耐えられず
私[…ぅッ、…んッ]と息を漏らしてしまいました。Kはその声を聞きいて
K[T(私)も何だかんだ言って、エロいんだなぁ]
と言い、とうとうスカートの中に手を入れてきました。
私は耐えられずに
私[…ん…んん、…あ…ッん。] と感じてしまい、Kに
[T、濡れてるぞ]と言われてしまいました。
そして、ついにKはズボンからアレを出して私のアソコにあてがいました。
でも初体験なだけあってなかなか上手く入らずに、イライラしたKは無理やり挿入してきました。
最初のうちは
私[痛ッ…い、痛い!…やッ!!やだ!!]
と暴れていましたがだんだんと気持ち良くなってしまい、初体験なのに、とうとう逝ってしまいました。
目を覚ました時にはもう、Kは公園にはおらず、服にはKの出した大量の精子がついていました。
結局それ以来Kとは会っていませんが、たまにあの日の事を思い出すと、もう1度彼とHをしたいと思ってしまいます。

スポンサーサイト
【家出少女官能小説】 】   トラックバック(*) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集

2009.01.23 買い物 家出少女 大阪【完全無料】

2009.01.23 Fri  20:01 テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能
                                                       家出少女官能小説


近所の家出掲示板に車で買い物に行ったときの事です。

よく来るので格好もラフな感じで、普段はブラもしてません。

買い物を済ませ車に戻ると、私が来たときにはなかった1BOX の車が隣に駐車してありました。

特に気にもせずドアの鍵を開錠しようとした瞬間、隣の車のスライドドアがいきなり開きました。

突然だったのでびっくりしてしまい、その隙に私は口をふさがれて、車の中に連れ込まれました。

中には2人の男がいて笑っていました。

動揺し意味がわかりませんでした。

理解したときには私は膝をついた状態で、手首を車の左右の天井に縛り付けられていました。

スカートの中に手が入ってきてお尻を撫でまわされパンツを下ろされて、前と後ろから無数の手で触られました。

私は恐怖で声が出ませんでした。

「でかいケツだなぁ」とか「毛がふさふさだぜ」「こいつもう濡れてやがる」と言われ、

「なぜ濡れちゃうの?」と私は恥ずかしさのあまり首を左右に振りました。

そんな事はおかまいなしに「時間ないから、さっさと入れちまおうぜ」と男達は私のお尻を鷲掴みし、後ろから入れはじめました。

「いやっ!」

痛くて気が遠くなりそうでした。

男は「半分も入らねーぞ!」と激しく腰を動かし無理矢理突っ込んできました。

私は叫ぶ事もできずに失神してしまいました。

気がつくと男達は談笑していました。

私の大事な所は奥の方に痛みがあり入り口あたりは感覚がなく、液体が滴っていました。

男達は力の抜けた私を隣にある私の車の運転席に座らせると、恥ずかしい写真を撮った事を告げいなくなりました。

少し時間がたち、パンツを履いてない事に気付いた私は、大事な所の状態を確認しました。

大事な所は以前とは形が変わっていました。「やはり現実だったんだ…」と悲しくなりました。

しかし指で触れると体がゾクッとなり、恥ずかしいけど気持ちよくて、しばらく触れていました。

以前にも痴漢には何度かあったけど、強姦されたの初めてだし、失神したのも初めてだったので、

気を失っている間に何をされていたのか考えると、とても怖いです。

妊娠はしてなかったのでよかった。

この出来事は誰にも言っていないので、いつまでも私の中にありましたが、これで少し楽になりました。
【家出少女官能小説】 】   トラックバック(*) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集

2009.01.23 初体験はお風呂 家出少女 大阪【完全無料】

2009.01.23 Fri  19:09 テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能
                                                       家出少女官能小説

私は 中2の夏 1つうえの彼の親が温泉旅行中で

お泊りをすることになりました。

処女の私は 何も考えず ただお泊りと

浮かれていたのですが、 彼はすごくえっちぃのです

私が 先にお風呂へいったのですが

スルスルと服の擦れる音につられて

彼が 全裸の私に抱きついて来たんです!

「あっ… 」とすこしかんじていると

「いっしょに入ろ」と私は好きなのでOKしました

湯舟で待ってると 彼が入って来ました

まずは彼も湯舟に 入り私を彼のチンポの

上にのせると 結構大きいCの私の胸を まず優しく

そして、 少しずつ 乳首の方へ そして指でこね回したり

初めての体験に 何度がイキそうになりました

手を離し 向かい合う態勢になると 乳首を舐め、吸い、舌で弄り廻し。

両手で 私を抱きしめていたのですが えっちぃ彼の右手は 少しずつ

全裸で無防備な 私の大事なところへと伸びて行きます…

少しだけ 申し訳なさそうに生えている陰毛の辺りを進み始めると

彼は私の口をふさぐため キスをする。薄く開いた口から舌が唾液と共に出て来て

私の舌と絡む 熱くて長いキスが 私を狂わせる

大事なところへと伸びていた手はついに 線をゆっくりなぞり始め 敏感な部分を発見する

そこを刺激すると もう私の喘ぎは止まらない

「あっ んん、、、 イイ も もっと」 彼は私の願いを聞いてくれる

上半身のプレイで中はぐちょぐちょ 彼は指を2本挿入して イケると感じたのか

「じゃあ 僕のムスコをレッツゴー」と私の初体験を奪った

「うぉー もしかして**って処女?」と聞かれ顔を赤くした

よっぽど気持ちよかったのか 彼は私に中だしをした 妊娠はしなかったから許した

気が済むまで中だしして そのあと 中から出して お口へ ハムッ

濃厚なフェラ 舐めて、舐めて、舐めて、 彼はイッた…

これはお風呂でのことだけど ベットでは もっと気持ちイイことがあったので また書きます

【家出少女官能小説】 】   トラックバック(*) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集

2009.01.23 結婚式の初夜 家出少女 大阪【完全無料】

2009.01.23 Fri  17:18 テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能
    
                                                       家出少女官能小説


結婚式の後の初夜でした。当時私24歳主人31歳。
見合いで、交際期間も短かったため
主人には気の毒でしたが結婚するまでお預けでした。

結納後最初に誘われた時に、主人には私は未経験であると
告白し、優しい主人も納得してくれた上に大丈夫だよ
大切にすると言ってくれたのを今でも覚えています。

初夜は最初本当に緊張しました。
真面目で優しい主人に全てを任せようと思い、ほとんどマグロ状態でした。
ただ主人も最初はものすごく緊張しているのが私にも伝わってくるほどでした。
しかしながらそれも誠実さがにじみ出てくるようで、この人と結婚してヨカッタと
幸せを実感するものでした。

後でよく話をすると、実は主人も初めてだったらしいんですが
なかなか男性は童貞だったって言いませんね・・。

当日は途中で主人のものが元気でなくなってきたり
なかなか入らなかったのでもう今日は無理かなって思って
いたところ、突然意を決したように
「処女のままの君の体を目に焼き付けておきたい」
って言われ恥ずかしいやらなんやら、電気をつけて
足を広げさせられた時はもう気が遠くなりそうなくらい・・・。
ずっと顔を両手で覆っていました。それを解いて覗かれもしましたが・・
主人に言わせるとそういう恥じらいって男性が燃えるんだと・・・

その後は主人は元気を取り戻しイキイキ、かなり遠慮もしてたんだ
なあとちょっと反省。挿入時は痛くてたまらなかったのですが
全て終わった後で出血したのを見られ
「ありがとう、これからも大切にするよ」と言われ
恥ずかしいのと嬉しいのと思わず涙。
この人と結婚してよかったと感動した夜でした。

結婚して1年経ち今でも優しい主人に感謝してます。
のろけも入ってしまい失礼しました


【家出少女官能小説】 】   トラックバック(*) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集

2009.01.23 校内で裸になった 家出少女 大阪【完全無料】

2009.01.23 Fri  17:00 テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能
 

                                                       家出少女官能小説


中学の頃、仲の良い三人(女×3)で一緒によく校内で全裸になってた。

きっかけは体育の着替え。

教室から更衣室まで行くのが面倒で途中の理科室で着替えてたのが、

下着姿になる→一瞬全裸になる→全裸でくつろぐ→全裸でエロポーズ  みたいにどんどんエスカレートしてった(笑)

その頃になると授業の合間の四、五分じゃ物足りなくなって、わざわざ放課後残って色んな所で裸になってエッチな事してたな〜。

今考えれば冷や汗モノ…まさに若気の至りデス(^^;
校内全裸のスリルと快感に目覚めたのは中三の春。

以来屋上や非常階段、それに件の理科室のある旧校舎なんかで素っ裸になってはエロトークやエッチなゲームで盛り上がってた。

理科室の大きな机に上体を伏せて、三人お尻を並べて自分たちでアソコを拡げて

「今誰か来たら私たち順番に犯されちゃうね」
「大勢来たらまとめてヤラレちゃうよ」

「一人と大勢、どっちがいい?」
「どっちもやだよぉ♪」

とか言いながら自分たちが犯されるトコを想像してドキドキしたり、ジュンジュンしたり。

旧校舎から渡り廊下を渡って新校舎のトイレまで往復とか、屋上なら校庭から丸見えの場所に何秒立ってられるかとか競ったり。

あと教卓の中に入った一人が教壇に立った一人のアソコをランダムに弄って、残る一人が教壇のコの表情で弄られてる瞬間を当てる、ってゲームもやったな〜。

『ダウト』みたいなヤツ(笑) で、ゲームに負けると罰ゲーム。

一人負けの時はたいてい他のコの前で大股開きでオナ。それも普通の生活してたら絶対に言わないような事を連呼しながら。

ちなみにセリフのセレクトは耳年増のリーダー格のコ。

冷静に考えるとアホだけど、エロモードの時はかなり、てかメチャメチャ興奮した。

見られてるの分かっててお尻振っちゃうくらい、見てる側の時も思わずアソコに指がいっちゃうくらい…(//∇//)

そんな時は当然周りへの警戒はゼロだから、生徒でも、先生でも、もしホントに男性が来てたら、マジで三人揃ってヤラレホーダイだったと思う。

何しろ三人の女子中学生が、「セックスして下さい!」とか

「濡れ濡れマ○コ突いて下さい!」とかポルノまがいのおねだりしながら揃って全裸でオナってるって状況だからね(笑)
【家出少女官能小説】 】   トラックバック(*) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集

2009.01.23 貸し店舗の社長に 家出少女 大阪【完全無料】

2009.01.23 Fri  16:10 テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能
                                                                  
                                                       家出少女官能小説

自宅の一階で商売をしていましたが、不況で店が続かず、店舗を貸し出し、主人は勤めに出るようになり、私もパートで働いていますが、その貸した店舗を事務所として使ってる社長さんと関係が出来てしまいました。
建築関係の仕事らしいですが、従業員の事務所や倉庫等は別にあり、社長室…というか、客の為の応接室や金庫等を置いての経理事務の為に借りたようで、普段は無人か社長しかいません。
元々は自宅と店舗を併用してましたから、内部階段もあるのですが、貸し出す際に扉と鍵を付けて封鎖しましたが、今はその扉を開けて社長さんが二階に上がってきて私を抱きに来ています。
きっかけは、最初の家賃を持ってきてくれた時でした。
契約時に前家賃を貰っていたので、最初の家賃は二ヶ月後でした。
その時は当然外を廻って訪ねてきて、玄関先もなんだから入って貰って、お茶を出し、話をしてました。
羽振りが良いのは不動産屋さんからも聞いていましたが、ちょっとした話の端々にも感じられました。
ふがいない旦那と比べて羨ましい位の逞しさと頼りがいを感じました。
男としての魅力もあり、つい長話をした揚句に、私の不安から出る愚痴や相談話になり、男と女の関係になるのが呆気ない位でした。
翌日から下の事務所から電話が掛かり、階段の鍵を開け、上がってくる社長に抱かれる日々が続き、主人がいない昼間は常に鍵を開けておくようになりました。
社長さんは好きな時に上がってきて、私を好きなように抱いていきます。
私はパートの日数を減らし、その分を社長さんがカバーしてくれて、私がパート勤めを完全に辞める日も近いです。
社長さんから、下の事務所で働かないかと言われています。
電話番みたいなものですが、実際には必要のない事務員です。
事務所に常駐してる必要さえないと言われてます。
私が他のパートに行かず、社長さんの好きな時間に何時でも抱かれるようにする為だけの勤務です。
主人に疑われないように、給与明細を別の会社名にする事も出来るよと言われて、私は受ける気になりました。
はっきり言ってしまえば、愛人契約なのでしょう。
私はお金の為だけでなく、社長からの申し出を喜んで受けるつもりです。

【家出少女官能小説】 】   トラックバック(*) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集

2009.01.23 イッちゃうんッ♪ 家出少女 大阪【完全無料】

2009.01.23 Fri  15:55 テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能
                                                     家出少女官能小説

私の名前をA、彼氏の名前をDとして話をします。
高校1年のとき私ゎDと言う彼氏と付き合ってました。
今日ゎ私の誕生日でDの家で遊んでると、
プレゼントと言ってラッピングされた箱を渡しました。
嬉しくて中を見てみると、ピアスてバイブ…とローターです…。
Dが着けてあげるといって、パンツをぬがしてバイブを中にいれてきます。
『ん…ふぅッ…あッん』ぼこぼこしててメチャ気持ちかッたです。
そのあとローターをクリトリスにセットされ、パンツをはきました。
いきなりスイッチをいれてきて…
『キャッあぅん…あぁぁぁッヤッ…』
中くらいの強さでヤバいくらい気持ちよくてイッちゃいました。
『そんなに良かった?買い物いこっか?』ッて言って歩き初めました。
人がとても多くて、
たまにスイッチをいれてきてあそこわ大洪水…
ラブホに入って風呂でフェラしてあげてあそこにゎまだバイブから動いてます。
風呂でもとってくれなくて、喘ぎながら舐めてました。
ベッドにいき鏡の前にM字開脚で座らされ、後ろに彼がいます。バイブをぬいてもらってあそこに指をいれてきます。
『あッだめ…あっあっあっあっあぁぁぁッ…』
指2本を入れられGスポットを刺激されていってしまいました。
いったばかりなのにクリトリスをさわってきて
『あッ…イッた…ばかりな…のに…やッだめツッあッ』
Dがあそこを舐めてきて、
本当にヤバい…
ひもで手を上で結ばれDの20?もあるデカマラがヌプッヌプぷッて入ってきて腰を動かします。
『あっあっあっあぁぁぁッあッんん゛』
激しく動かしてきて、クリトリスを同時にクリクリ…
『キャァァァ…あッんあッあッあッあッ』
悲鳴に近い声をあげ潮吹きしていきました。
そのあとも関係が続きいまでゎ同じ名字です♪

【家出少女官能小説】 】   トラックバック(*) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集

2009.01.23 先生にやられちゃった 家出少女 大阪【完全無料】

2009.01.23 Fri  11:47 テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能
                                                       家出少女官能小説
この前国語のテストの点数が悪かったから国語の教師に呼び出しくらって…。
 だるいからサボろうかなって思ったんだけど見つかっちゃって生徒相談室に連れていかれたんだぁ。

 その先生は30でかっこ良くて皆の憧れで、まぁいいやって感じで話(説教)聞いてたの。
 そしたら先生話題変えたのね。
 ウチの制服カッターなんだけど下着が透けるんだよぉ。だから先生が「ブラ透けて見えてるよ。それにスカートも短くしすぎじゃないか?」といってきて私の横に来たの。
 んで足触られて、だんだんアソコに先生の手が近づいてきて…。

「先生やめて!」って言ったの。でも止めてくれなくて…。先生は胸を揉んできたの。
「あんっ。」声が出ちゃった。
 私おっぱい弱いの。だから先生に「胸は感じちゃうからやめて。」って言っちゃった。
 先生余計に興奮しちゃって。いつのまにか制服は脱がされてて…。

 乳首を舐められて舌先で乳首の先っぽをチロチロ舐められてかなり感じて「ゃっ、あん!」って声出しちゃって。もうアソコはびしょ濡れ。
 先生はクリトリスをいじめてきたの。そこも弱いからそれだけでイキそうになっちゃった。それに感づいたのか先生は一旦手を止めて自分のアレを出したの。
「咥えろ」っていわれて快感におちいった私は無我夢中でしゃぶったんだぁ。
 いきり立ってはちきれそうな先生のモノはとっても大きくて感激!!

 先生は私のクリトリスいじめてるからその快感で私はイケナイ事を口走っちゃった!!
「先生の…オチンチンを…下の…お口に下さ…い。」
 もちろん先生は入れてくれて、腰を振ってる間もクリトリスいじるから快感は頂点へ…
「あぁああぁぁ!!先生の…オチン…チン、あっ…気持ち…いい…あ、やん…もうだめイッちゃうぅ!!」

 先生より先にイッちゃってその後も先生は腰振って、クリちゃんいじめて私は2回もイカされちゃったよf(^_^;)
 んで先生もフィニッシュ!!
 その後は毎日の様に先生とのセックスライフを楽しんでます☆☆★★

【家出少女官能小説】 】   トラックバック(*) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集

2009.01.23 中2でSEX…4P 家出少女 大阪【完全無料】

2009.01.23 Fri  10:02 テーマ: - ジャンル:恋愛
                                                       家出少女官能小説
ある日の放課後同じクラスの健にちょっと家によってかない?と言われて
昔から健とゎよく遊んでいたので迷わずOKしました。
健の部屋に入ると健の友達の広樹と涼馬がいて
いきなり服を脱がされました。
『やっ…なにするの!?』
『俺ら前からお前の事好きだったんだよ!!』
と言われて、
その3人ゎ学年でもとてもカッコいい方で仕方なく体を開きました…。
まず健に胸を揉まれて広樹にDキスをされました。
『はぁ…あんッ…』
涼馬にパンツを脱がされて、
『〇〇ココもぅベチョベチョだょ?
『いやぁっんぁ…あ…』
涼馬の指がわたしのマンコに入ってGスポットを刺激してきます。
『あぁッあん…あ…あっ』
『〇〇汁溢れすぎ…そんなに気持ちいいの?』
『やぁ…ん…気持ち…いっい…あぁ』
そしてGスポットを刺激しながらクリトリスを吸ってきます。
『あぁぁぁッんぁ…あ…あぅ』
健と広樹に胸を吸われ、涼馬にクンニされ私ゎいってしまいました…。
『もぅイッタノ?そんなに良かった?マンコ濡れすぎだよ』
そう言って広樹が鞄からバイブを2つ取り出しました。
一つわマンコの奥にもぅ一つゎ入口に
3人ゎあたしの手と足を縛り付けあたしから離れました。そしてバイブのスイッチを最大に入れられ
『あぁぁぁぁぁ…んぁッハァハァッあぅあ…あああぁぁんッ』
体を痙攣させいってしまいました。
そして健のチンコが私のマンコに…
『やっイッタばかりなのに…』
健のチンコがヌプッと音をたてて入ってきます。
広樹と涼馬ゎ離れて見ています。
そして健のチンコが動き出しました。
『あぁん…あんッあッあッんぁ…あぅ』
健もハァハァ言い出してしばらくしていきました。
広樹と涼馬にも同じ事をされ最後ゎ
口にゎ広樹のチンコが、マンコにゎ涼馬のチンコが、アナルにゎ健のチンコがいっせいに入って動かされました。
そして皆でいきました。

【家出少女官能小説】 】   トラックバック(*) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集
 | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。